テレビゲームと勉強(指導方法)

2016.12.6
ホーム > 指導方法
テレビゲームクリップ

11月も下旬となり年内の最後の期末テストになってきましたね。みなさんの勉強の進み具合はいかがでしょうか?このテストが終われば後は年末で冬休みに入るのでここを乗り切れればといったところでしょうか。

 

さて期末テストですが各学年の内容では数学でいうと図形に入ってきているのではないでしょうか。方程式や関数の計算よりも角度を求めたり図形の性質を学んだりと何かと図形の方が勉強しやすいと思う生徒が多い印象です。それはなぜかと考えてみました。

 

やはり数学というものより視覚的に理解しやすい図形というものは今の子供たちにとってやりやすいのではないかと思います。その理由の一つにテレビゲームがあると思うのです。テレビゲームはほとんどの子供達が大好きなものではないでしょうか。もちろん僕自身も学生のころはハマっていました。そういったゲームの世界では数学の図形の要素を含んだミッションが多く存在しています。子供達は楽しみながら奥行きや図形の形をゲームを通して学んでいるのです。ゲームといってもそこから勉強につながることはあるのですね。

指導方法の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ