大卒、専門学校卒、どちらが得?(自宅学習)

2018.7.2
ホーム > 自宅学習
大卒と専卒クリップ

大学と専門学校。高校卒業後の進路としてはどちらもメジャーなものです。どちらに行こうか迷っている学生さんも少なからずいると思います。実際、どちらを選ぶのが得なのでしょうか。

データで比較した場合、大卒の方が有利なように思います。初任給は月額で1万円程度違っているところが多いです。1万円の差はそれほどでもないように思えるかもしれませんが、入社から年数が経つにつれ、収入に差が出てくるようです。これには、昇進速度の差も影響しているようです。というのも、大卒は幹部候補生と見ている企業が多いようなのです。この傾向は大企業ほど強いようです。おそらく、大学で幅広い知識を学んでいる方が企業の期待度が高く、実際応えられる人も多いということなのでしょう。

もちろん、全てに当てはまっているわけではありませんが、大きな差になるのはどこを卒業したかではないように思います。差が付く原因は、やる気だと思います。大学でも自分が学びたいことを積極的に学べば実践的な力も身に付きますし、専門学校でも幅広い知識を身に付けることはできます。ただ、+αの努力をしようとするかどうかです。自分から何かを得ようとするかどうかです。

となると、結局のところ、中学・高校時代から自分が何をしてきたか、というのは後々大きな差になります。なりたい将来は誰でもあると思いますが、そのための一歩を踏み出しているでしょうか。ぜひ、努力することを忘れないでほしいと思います。

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ