英文読解の力をつけるために(自宅学習)

2016.8.10
ホーム > 自宅学習
英文読解クリップ

いよいよ夏休みに入りましたね。夏休みの過ごし方ですが、まず、学習は午前中に取り組みましょう。学校がある時と同じ時間に起き、午前中に学習を進め、規則正しく生活することがとても大切です。そして家庭学習は、苦手分野の復習に取り組みましょう。学校の授業がストップしている夏休みこそ、苦手分野に重点的に取り組むのに最適です。

 

今回は、英文読解の力をつけるポイントについて書いてみたいと思います。それは、英語の教科書の音読です。教科書の各レッスンの各パートを、30回ずつ音読するのです。だまされたと思ってぜひ取り組んでください。音読は、目や耳、口の筋肉を使う全身の記憶です。リズム良くすらすら読めるようになるまで、繰り返し頑張りましょう。そうすることで、英語の表現が自然と口から出てくるようになります。夏休み中に、継続して教科書の音読に取り組めば、英語のリズム、英文の形といったものが、体に染み込むはずです。そしてそれが英文を読解する力へとつながっていきます。ぜひこの夏休みを有効に使って、自分自身をレベルアップさせましょう!!

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ