模試をどう利用するか(受験対策)

2018.2.15
ホーム > 受験対策
模試クリップ

お正月は遠い昔、皆さまも普段の生活に戻って毎日、学校と勉強のルーティーンになっているかと思います。これから受験もいっそう激しくなり受験生にとっては勝負どころだし毎日、不安と緊張の間で生活しているのだと思います。受験生の皆様、最後まであきらめずにがんばれ!

さて今回は模試についてお話ししていきたいと思いますが、受験生にとって模試の結果を分析することはとても大事なことだと思いますがいったいいつぐらいからの模試の結果を重要視すればいいのかというといろいろな意見があると思いますが個人的には夏休み明けからの模試の結果が一番信憑性のあるものだと思います。理由は夏休みまで部活動に励んで来た生徒たちが一気に入ってくるし、進路について意識し始め勉強に真剣に取り組むタイミングかと思うからです。

夏休みというのは一つの節目であり受験生にとってターニングポイントになる方が多い印象があります。なのでそれ以前の模試の結果がいくら悪かったといえ、もしくは志望校にほど遠い結果だったとしても落ち込む必要は全然ないし、そこは自分のできなかったところを把握できて良かったというところで止めておく程度で納得するべきなのかなと思います。

来年に受験を予定されている方はこれから模試を受けるにあたってこのことを心がけていくとよいかなと思います。受験生頑張れ!

受験対策の最新ブログ

受験対策サポート

受験対策サポート

中学受験、高校受験、大学受験とつづく3つの受験にはご両親と生徒さんの不安と悩みがつきものです。受験対策を無理なく進め志望校に合格するために、プロ家庭教師のジャンプがしっかりとサポートします。

ページのトップへ