進路への意識(受験対策)

2016.12.2
ホーム > 受験対策
進学の意識クリップ

中学生で現在指導している子が進路の決断に悩んでいます。

中学2年の初めから見ていますがなかなか意欲が持てないままにきてしまったために、高校を選ぶ際に選択肢の少なさに後悔をしています。自分はなぜ勉強にもっと気持ちを入れられなかったのか、言われたことをやっておけばよかった、などと口にすることもあります。

今は現状から高校でどのように過ごせば後悔しないですむのか、自分の目指す専門学校・大学に行くための今後の勉強への取り組みの仕方について話し合いをしています。

ほとんどの子が進路ということを先の話と思ってしまいがちで、身近に感じた時には手遅れになってしまうということが多いです。特に将来のことがまだ曖昧でどうしようかな、とフワフワしていると尚更そのようになってしまいがちです。

そうならないためにも常に過去の失敗談や、その後のフォローについての話は必要だと感じています。

受験対策の最新ブログ

受験対策サポート

受験対策サポート

中学受験、高校受験、大学受験とつづく3つの受験にはご両親と生徒さんの不安と悩みがつきものです。受験対策を無理なく進め志望校に合格するために、プロ家庭教師のジャンプがしっかりとサポートします。

ページのトップへ