大人になっていく(指導方法)

2017.9.20
ホーム > 指導方法
生徒の成長クリップ
夏休みが終わり2学期がスタートしました。
夏休みは旅行に行ったり、友達と遊んだり思い出がたくさん作れたでしょうか?
もちろん苦手科目を中心に勉強したり、1学期の復習が出来たでしょうか?
さて、高校3年生のAO入試を受ける受験生は、この夏休みはオープンキャンパスに行ったり、志願理由を考えて、面接練習をしたりとやることが多い忙しい毎日だったど思います。
それぞれ自分の将来のための進路を考え、志望大学を決定し、自分のことを自分で決める人生の分岐点に立ちました。初めは面接が怖いと言い、何を話していいかわからないと言っていた生徒が入試が近づくにつれ、落ち着いた表情になっていき堂々と話すことができるようになりました。生徒の成長を間近で感じることができ、とても嬉しく思いました。
自己アピールも上手に自分の経験を話すことができ、大人になったんだとしみじみ感じました。中学生、高校生と一緒にいた時間は長く、大学受験も一緒に乗り越えることができ先生は嬉しいけど、大人になっていくのをちょっと寂しく思います。まだまだ受験が終わっても、定期テストや大学入学前の準備の勉強があります。頑張っていこう!!

指導方法の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ