テストのどこを重視する?(指導方法)

2016.10.28
ホーム > 指導方法
何を重視?クリップ

先日中間テストが終わり、個表が返ってきている中で、みんな合計点ばかりを気にしています。

確かに点数も大事ですが、それよりも僕はいつも注目すべきところは点数よりも平均点との差や、順位を意識させるようにしています。なぜかと言うと、前回と同じような点数でも順位が上がっていることがあります。

実際今見ている生徒さんが一学期の期末と二学期の中間テストが全く同じ合計点でした。しかし、順位は30番くらい上がっていました。テストは回数が上がれば難しくなることもあり、それにつれて点数が下がってくる子達も多くいます。点数をキープすることも重要なことで、その結果から順位の上昇に繋がった、という結果を知ることでモチベーションの向上にも繋がりました。

もちろん点数が上がっても順位が下がってしまうこともあるので、それは周りの子達よりも頑張りが足りなかった、という実感にも繋がると思います。内申の評価にもテストの順位が加味されてくることもあるので点数だけの評価で考えるようなことをせず様々な視点からデータを見ていけるようにしたいと思っています。

指導方法の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ