国語の必要性(指導方法)

2016.9.18
ホーム > 指導方法
勉強意欲クリップ

勉強の科目の一つの中に、私たちが日常使っている日本語を改めて勉強しなければいけないのか疑問を抱いてる生徒さんは少なくありません。では、どうして国語を勉強するのか?国語の力は勉強のすべての基本となります。日本語で書かれている文章を読み取る力がなければ、すべての問題の意味が理解できません。算数・数学の文章題の意図、何を求めればよいのかがわからない、英語の文が長文になると何を言っているのかがわからないという問題につながります。教科書や問題の文章は日ごろ私たちが使っている言葉(口語)とは異なり、固い表現の言い回しであり、会話表現ではありません。また、日常で本を読んで語彙を調べ、単語力をつけ、漢字をたくさん知ろうとする機会はあまりないですよね?そのために国語という授業があると考えてください。日本で受験をするので仕方がない!文章を読む、理解する力をつけるために国語の授業は真面目に取り組みましょうね。

指導方法の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ