AO入試への挑戦(自宅学習)

2016.9.3
ホーム > 自宅学習  アピール力
アピール力クリップ

大学入試の初戦ともなるAO入試が、9月より始まります。高校3年生の受験生の皆さんはすでに用意を始めている人もいるのではないでしょうか?

私の受け持ちの受験生では、「あなたの地域の高齢者が、住み良い街にするにはどうすればよいか。具体的な政策とあなたの意見を述べよ」というものです。
論文をまとめ、入試本番の日にプレゼンテーションを行う形式で、フリップやスケッチブックを使いながら説明を行います。

一見すると難しい内容ですが、別に県議会議員や政治家になって予算に応じた計画を提案してください、というものではありません。理想を述べても構わないのです。

分かりやすいプレゼンテーションのため以下のことに心掛けましょう。
1 現状分析
2 現状分析から浮かび上がった問題点
3 具体的な改善策、その利点
4 将来なりたい自分像、貴校で学びたいこと

今回のテーマと4は論点が異なると思われますが、決してそうではありません。大学側はこの論文を通して、専門知識を勉強しているかやどのような人物像なのかを計っています。こう考えると、大学で何を学びどう将来に生かせるのか、プレゼンテーションを通じてアピールする必要があります。

受験勉強も忙しいですが、AO入試を受験する皆さんは論文の方向性をしっかり決めて、計画的に進めてもらいたいと思います。

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ