作文(自宅学習)

2017.9.22
ホーム > 自宅学習
私も苦手!クリップ

作文しようとすると、何を書いたら良いかわからなくなってフリーズして知らない間に1〜2時間経ってしまっている、、、なんて事は私もよくあります(笑)
そんな時は大抵、発想が凝り固まっているだけで、1度書き出すと一気に突破口が開けたりするものです(笑)
今年の夏、私は4、5本ほど読書感想文などの作文のお手伝いをしました。

読書感想文を書くときによくありがちなのが、ストーリーを書いているだけになってしまっているパターンです。読書感想文はストーリーをみんなに教えてあげるための文ではなく、読書した後の自分の感想文ですから、読んで思ったことや、自分がこれまでに経験した似たような出来事を書いていけば、あっという間に原稿用紙が埋まると思います。本の話ではなく、自分の話にすり替えてしまう作戦です!

夏休みは終わってしまったので、これから作文をする機会というと、高校入試で課される作文などがありますが、こちらも同様です。このことが解れば、どんなヘンテコなお題でも打ち返せるようになります。その打ち返し方の細かい説明はまた年末くらいに!!

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ