宿題ってなあに?(自宅学習)

2016.7.17
ホーム > 自宅学習
宿題の意味クリップ

学校でもプロ家庭教師ジャンプでも、もちろん宿題が毎日でます。宿題という言葉を聞くと、生徒さんにとっては嫌なイメージを持たれると思いますが、ではなぜ宿題をしないといけないのでしょうか?

人間とは忘れる生き物です。昨日食べた夕飯でさえ思い出せないこともしばしばあります。忘れないためには毎日毎日繰り返し思い出す時間を作り、脳に刷り込んでいかなくてはなりません。今日食べた夕飯の内容をその日にメモし、毎日5分思い出す練習をしてみましょう。一週間後に一週間前に食べた夕飯の内容は確実に思い出せるはずです。夕飯の話しを勉強に置き換えてみましょう。勉強もやることは同じことです。月曜日に授業でやった内容を忘れないように毎日決められた時間に思い出す練習をしていきましょう。次の月曜日に確認テストをしてら必ずできます。日々積み重ねた内容は、寝て起きたら忘れたなんてことは絶対ありません。

なぜ毎日宿題があるのか?それは忘れないためです。忘れてしまう、また覚えなおさないといけない、という変なループにはまる前に毎日の宿題ができているかもう一度自分を振り返ってみましょう。

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ