勉強をするために「受け入れる」こと(自宅学習)

2016.9.30
ホーム > 自宅学習
頭の玄関クリップ

みなさんは、自分の頭の中をのぞいたことはありますか?

 

突拍子もない質問で、ごめんなさい。でも、みなさんが頭の中をどうイメージしているのかは、一人一人違うと思います。家庭教師の先生がどう捉えているか、時間があるときに聞いてみると面白い回答が得られるかもしれません。

 

例えば、頭の中を「一つの家」としてとらえている場合、苦手な分野の内容に関して「門前払い」してしまうことがあるかもしれません。教科書を読んでいると眠くなってしまったり、中々英単語を覚えらなかったりするのは、頭の中のお家にその勉強を迎え入れていないのかもしれません。

 

初めは、「お客様」のような形でもいいんです。その勉強内容が「家族」のような存在になるまでには、時間がかかると思います。

 

まずは、チャイムをならした「勉強」をちゃんと頭の中の玄関から「迎え入れて」あげてください。

 

そのコツや付き合い方は、また次回に、、、。

 

玄関のイラスト(室内風景)

 

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ