どうしたらいいの?小論文!(受験対策)

2016.10.24
ホーム > 受験対策  大学受験
小論文対策クリップ

小論文は小学校・中学校で書いていた感想文と異なり、テーマを与えられ、そのテーマに対して自分の考えを述べる作文となります。テーマは各大学・専門学校・高校によってタイトル型(タイトルが設けられており、それについて考えを述べる)、課題文型(課題文が用意されており、その文を読み要約したり考えを述べる)などがあります。小論文を書く上で、結論を書いた後の文章になぜその結論に結びついたのかという具体例を書くことを常に念頭においてください。必ず自分の意見には理由があります。好きな果物は何?と聞かれた場合には理由が見つからないことが多いかもしれないけれど、嫌いな果物は何?と聞かれれば、嫌いになる理由があり、具体例までも答えられるはずです。なぜその学校を志望したの?→将来の夢を叶えるために進学したいから→将来の夢って何?→どうしてその学校じゃなきゃだめなの?自分に問いかけながら、言葉足らずの文章になっても構いません、正解・不正解がない作文だから書いていると辛いですが、書いてみましょう。書かなければ何も始まらない。頑張れ!

大学受験対策コース

受験対策の最新ブログ

受験対策サポート

受験対策サポート

中学受験、高校受験、大学受験とつづく3つの受験にはご両親と生徒さんの不安と悩みがつきものです。受験対策を無理なく進め志望校に合格するために、プロ家庭教師のジャンプがしっかりとサポートします。

ページのトップへ