新高校一年生へ

2017.4.13 | 自宅学習 勉強のコツプロ家庭教師

前回、新中学一年生に向けて、お話をしました。今回は、新高校一年生へ向けてお話しします。

静岡県内の高校では、私立、公立問わず春休みの課題が課されているところがほとんどです。出されている宿題のレベルや分量には差がありますが、大抵の場合、入学式から1週間ほどで学力テストが課されることが殆どです。高校によっては主に英語や数学で、そのテストの点数に応じてクラス分けをするところもあります。

多くの学生は、入学したことに満足してしまい、入学直後にあるこのようなことを蔑ろにしがちです。しかし、「一念発起!高校では気持ち新たに頑張ろう!」とか「入学はギリギリだったから、差を付けられないように頑張らないと!」などと思っている人も多いのではないでしょうか。

どんなことも始めが肝心です。春休みの課題からテスト問題が作成されることが多いです。ただ解いただけになっているのであれば、それは得点には結びつきません。そろそろ答えを配られる時期ですので、しっかり答え合わせをして間違ったところを自力で解けるようにするだけでも大きく点数は変わります。

スタートダッシュをするためにも、テストまでの残りの時間を有意義に使っていきましょう!

ページのトップへ