『頑張る』人へ・・・♪(´▽`*)(自宅学習)

2018.4.3
ホーム > 自宅学習
がんばるクリップ

 

さて、すっかり花粉症に悩まされる季節になりましたね…(´Д`)そして、1年の中で、最も

『取りにいける』

季節です。
受験終了、学年末試験終了など、一通りの試験が片付いて…どんな学生でも思うのが、

ふぅ、疲れた~

とりあえず、遊ぶか♪

ですよ( ^∀^)面白いですよね!せっかく苦労して頭に入れた知識を、簡単に手放すことになるんですよ!

人間、本当に覚えているなら、何をしてても、出てきます。

すぐに遊ぶ方に傾くような人に、知識の定着など、ないです(^皿^)自分の思い通りに物事を動かしたいなら、1人でも出し抜きたいなら、みんなから崇められたいなら、最強にこだわりたいなら、

遊びたくても遊ばず
休みたくても休まず

ただ、自分自身の光の指す方を向いて、

『がんばる』

ことです。そうすれば、絶対に、叶います。認められます。出し抜けます。

光ります☆

がんばる→頑張る

良い字ですよね(*´∀`)♪人に流されず、自分の芯を、真を、心(しん)を、頑な(かたくな)に張ることを表した、そんな感じがします!(^ω^)

これに対し、頑張れ、は、かなりキツイ言葉に聞こえます。頑張るのは、人に言われたからではなく、自分の意志でやることです。自分の張りつめた全てを、他人から頑張れ、と言われるのは、酷でしかありません。

応援してくれることを、本人が必ず喜ぶ、と、

応援する側が、勝手に思い込んでいるだけ

です。その、頑張れ、が

本人には、恐ろしいほどのプレッシャー

になっていることも、頭に留めておいてほしいものです(´・ω・`)

先日の冬季オリンピックでメダルをとった方々、入賞した方々、あの方々が、どれだけのプレッシャーの中で、力を出せたかを考えてみましょう。

知らない人たちから、大量の『がんばれ』を、応援をもらう…

それをプレッシャーとせず、

力に変えられる。

さすがは、世界レベルです(o≧▽゜)o

私たちは、世界レベルはおろか、その辺の10人と勝負しても、誰にも勝てないかもしれません。しかし、どの分野でもかまわないので、その10人の中で1位をとれそうなら、

そこから未来を導いてみても、いいかもしれません☆

その時に、必ず理解します。

本当の、『頑張る』の意味を(o^ O^)シ彡☆

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ