単語の覚え方最終回、テスト勉強編(自宅学習)

2017.8.23
ホーム > 自宅学習  定期テスト対策
単語帳活用クリップ

四回にわたってお伝えしてきた単語の覚え方も今回で最終回です。今回はタイトルにもあるように覚えた単語をテスト前にどのように確認するかを書いていこうと思います。

通常定期テストなどでは単語もテスト範囲に含まれると思いますが、そんな時に大活躍するのが単語カードです。

単語カードはコンパクトで小さいものならポケットにも入れられるため、通学中電車やバスの中で確認したいというときにもすぐに出すことができます。

また、単語カードは順序を変えることや入れ替えができます。単語集で覚えるとどうしても前から順番に…ということが多くなってしまうため、「この単語の次は確かこれだったはず…」と、日本語と英語のセットではなく、ただの順序の暗記になりがちです。(私も高校時代単語集を使っているときによくありました)また、すぐ覚えてしまって確認がいらないものも何度も確認することになるため時間のロスにもつながります。それを防ぐために覚えた単語はほかのところへまとめておくことをおすすめします。そうすることで苦手なものだけを効率的に覚えることができると思います。もちろん前日など直前になったらテスト範囲のものをすべてまとめて復習しましょう。また、その方法を用いることで視覚的にも覚えた単語、覚えなければいけない単語の量が分かるため、これだけ覚えたからあともう少しだ!というようにモチベーションにもつながるのではないかと思います。

もう一つの利点は先ほどの視覚的に量が分かるという点ともつながりますが、テスト範囲の勘違い防止もできるという点です。

単語カードを利用してテスト勉強や日々の学習を効率的に行いましょう!

自宅学習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ