心のバランス

2016.12.20 | 指導方法 勉強に集中プロ家庭教師

勉強に集中して取り組むことは、まさに故事成語の「言うは易し行うは難し」だと思います。「口で言うのは簡単だがそれを実行するのは大変難しい」という意味です。ちょっと勉強になったね!さて、集中して取り組めない要因に心の問題があることが少なくありません。心の問題は、体に症状があらわれず目に見えないため、家族や身の回りにいる人がすぐに気づいてあげることは難しく、自分自身が気づくことも難しいものです。心の問題と一つに言っても問題点は多種多様であり、思春期・反抗期・学校問題・人間関係・恋愛・家族間の悩みと挙げたらきりがありません。その問題を少しずつ消化することにより、勉強に取り組む糸口につながると考えます。消化をするためには、まず近くにいる大人が大人の目線で話をせずに、まずは子どもの立場や置かれている環境を考えながら同じ目線で真摯に向き合ことが非常に大切です。心のバランスを保ちながら勉強に取り組めるようにしていきましょう。

ページのトップへ