夏休みの宿題、いつやるの?(夏期講習)

2017.7.20
ホーム > 夏期講習
夏の課題クリップ

夏休みの宿題、みなさんはいつやりますか?

早く始める人、ぎりぎりまでやらない人、どちらもいると思います。しかし、夏休みの宿題は早くから計画的に始めることをお勧めします。

理由1:たまっていると思うとよりできなくなる

単純に、たくさんあると思ったらやる気がなくなりますよね。夏休み課題はプリントなどでまとめて発表されることが多いので、それを見るとたくさんあるように見えてしまいます。先が見えないほどたくさんの量となると、やる気もなかなか出ませんよね?それなら、宿題を先読みして早めに始めてしまう方がいいです。夏休みの課題は、夏休みに入る前に発表されることが多いです。わざわざ夏休みが始まるまで待つ必要はないんですよ?

理由2:急な用事が出来る

夏休みは予定外の用事が起きやすい時期です。計画を立てて進めるのはもちろんいいことなのですが、それでも予定通りに行かないことがあります。急に体調を崩したり、家族や親戚たちと出かけたり、デートに誘われたり…?予定外のことが起こることを考えれば、課題の量が少ない方が修正しやすいです。夏休みに入る前は何も予定がないと思っていても、終わってみるといろいろ予定が入っていた、なんてことはよくある話です。テレビでよくある、夏休み最後の3日間を家族総出で宿題…なんてウンザリしませんか?

ちなみに、私は夏休みに入る前にできるだけ終わらせる派でした。何故って、夏休みに目いっぱい遊ぶためですよ!!宿題を終わらせてあれば親からも何も言われず、遊び放題でしたよ(笑)

夏期講習の最新ブログ

学習をサポート

プロ家庭教師のジャンプでは、経験豊富なジャンプのプロ家庭教師が生徒さんの受験対策をサポートしています。学校に行けなくなってしまった不登校の生徒さん、学習障害や知的障害などの障害を抱えた生徒さんの自宅学習もしっかりとサポート。未来への可能性を広げるために、いまできることをプロ家庭教師と一緒に取り組んでいきましょう!また、各種専門学校入試対策、公務員試験対策など資格取得のサポートも行っています。

ページのトップへ