家庭教師だからこそできること④〜回復期①〜

2017.3.30 | 不登校 行動に移すプロ家庭教師

みなさん、こんにちは。
最近は暖かくなったかと思えば、急に寒くなったり、まだまだ天気は落ち着きませんが、体調を崩さないようにしっかり整えてくださいね。

さて、前回までのあらすじは、不登校になり、家にも行けず、話もできる状態にないところから、どのようにして改善していったのかとのお話でした。

不登校になる前は宿題添削としてSNS等でやり取りを行う事がありました。それが役に立ちます。

ふとした事から、kさんがSNS等を通じて、私に直接コンタクトを取ってきてくれたのです。本当に他愛もない話でしたが…。

そこから、ゲームなど興味のある話をkさんの方からしてくれる時にお話をするようにしていきました。

そのことは必要に応じて、保護者の方とも連絡を取り、話を重ねていきました。

その甲斐もあって、行けなくなってからなんとか3ヶ月足らずで、ご家庭を訪問する事が出来ました。

次回に続きます。

ページのトップへ