受け身の姿勢から積極的になろう③

2016.12.30 | 自宅学習 思い出プロ家庭教師

このブログが出る頃にはもう新年を迎えているのでしょうか…。新しい年となって、次の学年を迎える人、受験を控えて、志望校の合格、入学のために頑張っているという人、さまざまいると思います。

 

最近はノロウィルスやインフルエンザウィルスなどが勢いを増して、流行しているようですので、皆さんも手洗いやうがい、マスク着用、アルコール消毒など、予防を徹底して大事な試験に休むことのないようにしましょうね。
日頃の体調管理は大事ですよ。
さて、前回は小学生の頃から高校生の頃までにどんな思い出がありますかということをお話して終えたと思います。

 

私の小学生の頃の思い出といえば…。印象に残っていることは非常に少ないのですが、算数のテストの時、100点を取った後に、僕と母に「この子は絶対に数学の先生になるよ」と言われたことが印象に残っています。
非常にささいなことかも知れませんが、ふとしたことがきっかけとなって、その教科が好きになったり、その職業を目指すことも少なくないのではと思います。
次回に続きます。

ページのトップへ