適度な息抜きで、勉強の効率アップ!

2016.12.20 | 自宅学習 息抜きプロ家庭教師

早いもので、今年も終わりが近づいてきました。受験生の皆さんは、年明けからの入試に向けて、日々頑張っていることと思います。風邪などひかないように、体調管理にも気を付けて頑張って下さい。

さて、毎日勉強に取り組む中で、重要になってくるのが、上手な息抜きの仕方です。何時間も机に向かっているのに、一向に身につかないなどという話をよく耳にしますが、それでは時間がもったいないですよね。それは、勉強に集中せず、ただ勉強をこなしているだけなのかもしれません。人間の集中力は1時間程度が限界です。ですから、1時間勉強したら10〜15分息抜きをするといった勉強法が効果的です。1時間勉強したら10分間好きな音楽を聴くなどの自分のルールを作って取り組んでみましょう。他にも、ストレッチをしたり、お茶を飲みながら家族とおしゃべりしたりと、うまくリラックスできる方法を試してみてはどうでしょうか。適度に息抜きをすることで、勉強の効率もアップします。また、息抜き後に勉強を再開するときは、教科を変えると、気持ちがリセットされてよりはかどります。ただし、くれぐれも息抜きのし過ぎには注意しましょう!

ページのトップへ